image

事務所で夜食をつくりながら

2015年9月以降、とてもとても忙しい状態が長く続いていましたが、
昨日今日は少しほっとしています。

とは言っても、こういう時にこそやらなければいけないことはあるのですが、
何となく目をつぶりつつ。。

おかげさまで2015年にお受けした案件は、ほぼ全件許可を頂きました。

半分あきらめながらお越しになったお客様、弁護士からさじを投げられたお客様等々、
色々なお客様がいらっしゃいましたが、ポイントを出来るだけ正確に見極め、
入国管理局に真実が適確に伝わるよう努めたつもりです。

ポイントを押さえ、真実を適確に伝えさえすれば問題なく許可を頂けるところ、
それができていない場合が実際多いのです。
的外れであったり、立証資料が不足していたり、状況は様々です。


在留ビザ、入管手続きに関するご相談・代行依頼は、「おかだ行政書士事務所」へどうぞ!
Tel:045-341-4367  e-mail:support@gs-okada.biz  または  メールフォームへお願いします



2016年2月 2日 19:02  カテゴリ:日記
就労ビザ・配偶者ビザ・永住  おかだ行政書士事務所  (Immigration Lawyer, Okada Office)

« 国外居住親族に係る扶養控除等の適用について | ホーム | 短期滞在からの変更で5年許可 »

このページの先頭へ